本ページにはプロモーションが含まれています。

アラス デ ピルケ カルメネールをテイスティング

赤ワイン

今回はお手頃なお値段の、チリ産カルメネールをテイスティングしました!!

1000円前後で購入できるので、コストパフォーマンスは高いのではないでしょうか。

今回はアラス デ ピルケ カルメネールをご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

アラス デ ピルケ カルメネールをテイスティング

・生産国:チリ
・地域:マイポ ヴァレー
・品種:カルメネール、カベルネ ソーヴィニヨン

アラス デ ピルケは600haもの敷地で牧場とワイナリーを運営しています。

イタリアの名門アンティノリと協力して高品質なワインを生産していましたが、2014年以降はアンティノリがアラス デ ピルケを100%所有することになり、ワイン生産を行っています。

手摘み収穫、半量を5日間の低温浸漬、そしてステンレスタンク発酵を行います。

熟成はフレンチオーク樽で10カ月です。

カルメネールフランス原産のブドウ品種なのですが、現在は主にチリで栽培されている品種です。

カべルネ フランとグロ カベルネが自然交配してできた品種とされており、比較的しっかりとした味わいになります。

フランス原産と言っても、あまりフランスワインでは見かけませんね~。

Tasting

2016
黒が強いルビー色、濃く暗い色調。
始めは青い香りが支配的、そしてラズベリー、土の香り。
スムーズな口当たり、クローヴや樹皮のニュアンス、コクと果実味のある味わい。
全体的にスマートな印象は感じる。
余韻は短いながら、収斂性と果実の甘みが残る。(2018)

最後に

今回はアラス デ ピルケ カルメネールをご紹介させていただきました。

カルメネールをまだ飲んだことがない方、ぜひお試しください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

電子書籍でワインとウイスキーの入門書を販売中ですので、宜しければお試しください。

赤ワイン
wine-spをフォローする
WINE SELECT PARTNER
タイトルとURLをコピーしました