本ページにはプロモーションが含まれています。

Cerbaiona チェルバイオーナ【ブルネッロの生産者一覧】

作り手
スポンサーリンク

概略

チェルバイオーナは、モンタルチーノの町の南東、チェルバイアと呼ばれる地域に位置しています。

チェルバイアでは古くからワインとオリーブオイルが生産されている農園です。

このチェルバイア近辺にできた有名なワイナリーが、チェルバイオーナとチェルバイオーラです。

チェルバイオーナは、1977年からディエゴモリナーリ氏に所有されていました。ビオンディサンティに強く影響を受け、ビオンディサンティが所有するクローン(BBS11)を植えました。そして1981年に初のブルネッロをリリースしています。

チェルバイオーラはジュリオサルヴィオーニ氏に所有されており、1985年に初のブルネッロをリリースしています。

2014年を最後にディエゴモリナーリ氏は売却を決意し、2015年にゲイリーリーチェル氏とマシューフォレッティがチェルバイオーナを購入しました。

2017年にジャーナリストに対して、チェルバイオーナのワインにスコアをつけることを禁止する旨を伝えています。

また年間生産量が20000本ほどと少なく、手に入れることが難しい希少なワインとして人気があります。

製法など

4haの畑を所有し、土壌はガレストロ土壌と呼ばれる泥灰岩です。

オーガニック栽培、木製の発酵槽を使用して天然酵母にて、醸造を行なっています。

過度な抽出を避けるためにルモンタージュは控え、手でピジャージュを行います。

作っているワイン

ロッソディモンタルチーノ
サンジョベーゼグロッソ100%
スロヴァニア産オークの大樽で12ヶ月熟成

ブルネッロディモンタルチーノ
サンジョベーゼグロッソ100%
スロヴァニア産オークの大樽で30ヶ月
世界最高峰のブルネッロ

最後までお読みいただきありがとうございます。

電子書籍でワインとウイスキーの入門書を販売中ですので、宜しければお試しください。

作り手
wine-spをフォローする
WINE SELECT PARTNER
タイトルとURLをコピーしました