本ページにはプロモーションが含まれています。

Seguin Manuel セガン マニュエル【ブルゴーニュの作り手一覧】

作り手
EPSON MFP image

スポンサーリンク

概略

セガン マニュエルは、サヴィニ レ ボーヌを本拠地とするドメーヌです。

1720年に創立されたドメーヌで、1824年からネゴシアン業も始めています。

2004年からは、ティボー マリオン氏が所有しています。

ティボー氏はシャンソン家の御曹司であり、真摯にワイン造りに取り組んでいます。

2009年には、ティボー氏はブルゴーニュで唯一「最優秀若手醸造家」に選出されており、注目されている造り手です。

製法など

2004年から農薬の使用をやめ、厳しい選果によりブドウを選別しています。

12~16カ月の熟成を行い、新樽率はグランクリュでも50%程と、控えめです。

所有している畑

Aux Communnes オー コミュンヌ(VR) 1.8ha
ルネ アンジェルが所有していた畑。
Goudelettes グードレット(Savigny)
Lavières ラヴィエール(Savigny 1er)
ドメーヌのフラッグシップ的畑。
Cent Vignes サン ヴィーニュ(Beaune 1er)
Champimonts シャンピモン(Beane 1er)
Clos des Mouches クロ デ ムーシュ(Beaune 1er)
ポマールに接している、「養蜂場」という名の畑。
Les Clous Dessus ル クルー ドゥシュ(Meursault) 0.3ha
Les Reuchaux レ ルショー(Puligny) 0.2ha

Tasting

2014 Chambertin Clos de Bèze
冷涼な風を感じる。綺麗な酸味とエレガントで柔らかく伸びる。(2017)

最後までお読みいただきありがとうございます。

電子書籍でワインとウイスキーの入門書を販売中ですので、宜しければお試しください。

作り手
wine-spをフォローする
WINE SELECT PARTNER
タイトルとURLをコピーしました