本ページにはプロモーションが含まれています。

Olivier Jouan オリヴィエ ジュアン【ブルゴーニュの作り手一覧】

作り手

スポンサーリンク

概略

オリヴィエ ジュアンは、モレ サン ドニの新星と呼ばれている生産者です。

ジュアン家はモレ サン ドニに続く家系ですが、カーヴと醸造所はオート コート ド ニュイのアルスナン村(Arcenane)にあります。

1999年に4代目としてオリヴィエ氏がドメーヌを引き継ぎ、それ以降自社瓶詰めを本格化させました。

とても畑仕事へ熱意がある、実直な生産者です。

製法など

8.5haを所有。

1999年からビオロジーへと転換し、3年でエコセールの認証を得ます。

醸造は天然酵母を使用し、SO2の使用は最小限に抑えています。

樽は2013年よりレモン社の樽を使用しています。

所有している主な畑

Les Seuvrées レ スヴレ (Gevrey Chambertin)
マゾワイエール シャンベルタンの下、国道の東側にある畑。

Clos Solon クロ ソロン (Morey st Denis)
国道沿い西側にある畑。
比較的土壌が肥えており、カビ病や収量を気にする必要がある。

Les Ruchots レ リュショ (Morey 1er cru)
シャンボール ミュジニーと接しているプルミエクリュ。
通りを挟んで上にはボンヌ マールが。。。

La Riotte ラ リオット (Morey 1er cru)
モレ サン ドニ中央部にある畑。

Les Bussière レ ビュシエール (Chambolle Musigny)
モレ サン ドニと接している畑。

Charmes Chambertin (Grand Cru)
マゾワイエール側の区画を所有。

Tasting

2014 Bourgogne Rouge
かすかにオレンジがかったルビー色。
チェリー、ザクロ、すもも、赤い果実、オレンジティー、鉄のような土壌の香り。
口当たり柔らかく、フレッシュな酸味、まろやかさはある。
アセロラのようなエキス感のある果実味と酸味のバランス。
ミネラリー、余韻に収斂性があり、全体的に好バランス。(2019)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オリヴィエ・ジュアン ブルゴーニュ・ルージュ [2014]750ml
価格:3196円(税込、送料別) (2019/4/22時点)

最後までお読みいただきありがとうございます。

電子書籍でワインとウイスキーの入門書を販売中ですので、宜しければお試しください。

作り手
wine-spをフォローする
WINE SELECT PARTNER
タイトルとURLをコピーしました