本ページにはプロモーションが含まれています。

Gaëlle & Jérôme Meunier ガエル エ ジェローム ムニエ

作り手
スポンサーリンク

概要

ジェロームとガエルはそれぞれ結婚する前にエノローグとして活躍していました。

そして自分達のワインを造りたいということで、2004年にブーズロンの畑を借りてブドウ栽培を開始します。

2007年にはコート シャロネーズのバリゼイ村に醸造所を購入。自社瓶詰も始めています。

それと並行してジェロームはピュリニモンラッシェの『マロスラヴァック トレモー』の責任者を7年間勤めていました。そして独立を決意したのは2011年です。

そこでなんと跡取りの恵まれなかったマロスラヴァック トレモーのオーナーが、ジェロームへ全所有畑を貸すことを決意。ジェロームが従事していた姿勢がオーナーの心を動かしたのでしょう。

超新星ドメーヌ『ガエル&ジェローム・ムニエ』が誕生しました。 

製法など

化学肥料、除草剤、殺虫剤は不使用。厳格なリュットレゾネによる栽培。

発酵は天然酵母のみを使用し、除梗は赤100%、白はしない。

『ミネラルを重視』したスタイルで、樽はそこまで強くかけていない。1er cruのChamps Gainであっても新樽50%程度。

所有している主な畑

シャロネーズを中心に12haを所有。

Puligny Montracet Les Nosroyes(レ ノロワイエ)

Puligny Montrachet Les Petites Nosroyes(レ プティ ノロワイエ)

Puligny Montrachet 1er Cru Champs Gain (シャンガン) 1.4ha

最後までお読みいただきありがとうございます。

電子書籍でワインとウイスキーの入門書を販売中ですので、宜しければお試しください。

作り手
wine-spをフォローする
WINE SELECT PARTNER
タイトルとURLをコピーしました